Autumn PHOTO kei9594wa.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に自宅の庭の花や風景写真に俳句を添えて掲載しています。


by 笹嶺霧子
プロフィールを見る
画像一覧

雑詠4月5日


c0330122_20262763.jpg



*春陰や瞬時の風に花片舞ふ


*菠薐草うす紅色の子の頬っぺた


*散り急ぐ花の哀れや逝きし君



菠薐草→ ほうれんそう



[PR]
Commented by 今人 at 2015-04-05 20:43 x
もうそろそろ、季語ひとつ句ひとつにチャレンジする
ようにしてみてはどうでしょう。
「春陰や」が二句だと、コメントのしようがありません。
それから、残果とは落ちた果物ことだと思いますが
少し苦しくはありませんか。造語だと思います。
それと、全部を二物衝撃とは言わないまでも、二句に
一句くらいはチャレンジできる段階になっていると
考えていますが、いかがなものでしょう。
すなわち、ブログの初心者俳句は変えても良いのでは(笑
Commented by kei9594wa1576 at 2015-04-05 20:51
今人さま

ありがとうございます。
わかりました。もう一句考えてみます。

残果は造語だと自分でも思ったのですが、
檸檬や蜜柑を入れると季語が二つになるのであえて残果としました。
二物衝撃の句を考えてみます。

俳句ブログの題ですか。
それも考えてみます。
Commented by 今人 at 2015-04-06 14:30 x
春陰や瞬時の風に花片舞ふ → ○

菠薐草薄紅色の子のほっぺ → 菠薐草うす紅色の子の頬っぺた

散り急ぐ花の哀れや逝きし君 → ??  これは素晴らしい句です
Commented by kei9594wa1576 at 2015-04-06 17:04
今人さま

ありがとうございます。
「ほっぺ」より「頬っぺた」のほうがいいのですね。
三句目合格で良かったです。
by kei9594wa1576 | 2015-04-05 20:30 | 俳句 | Comments(4)