Autumn PHOTO kei9594wa.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に自宅の庭の花や風景写真に俳句を添えて掲載しています。


by 笹嶺霧子
プロフィールを見る
画像一覧

雑詠5月28日


c0330122_18113020.jpg



*季くれば蕺菜ますぐ咲きにけり

**蕺菜や狭庭べ点す宵の口

***蕺菜や狭庭点して宵の口


蕺菜 → どくだみ



[PR]
Commented by 今人 at 2015-05-29 15:15 x
季くれば蕺菜ますぐ咲きにけり → やり直し

厳しいですけれど、せっかくの蕺菜(ドクダミ・十薬)の季語なら
もう少し突っ込んだ句を詠んでください、できる力があるはず。
具体的に言いますと、「季くれば」はあまりも安易すぎます。
季節がくれば、真っ直ぐに咲くのはドクダミだけじゃないですよ。
それと、「ますぐ」は古語にも無いと思います。
これを書くのなら「まつすぐ」ではありませんか。
わたしの過句にこんなのがあります。
十薬や白き息吐く寡夫の家
Commented by kei9594wa1576 at 2015-05-29 17:37
今人さま

ありがとうございます。
考えてみます。
先生の句とても良いですね。
Commented by 今人 at 2015-05-30 06:29 x
蕺菜や狭庭べ点す宵の口  → ◎ 

狭庭べとは、狭庭辺のことですね。あえて狭庭辺でなくても良いのでは。
例えば、蕺菜や狭庭を点す宵の口 とか
    蕺菜や狭庭点して宵の口 と直してみてください。

Commented by kei9594wa1576 at 2015-05-30 07:23
今人さま

おはようございます。
わかりました。直しておきます。
ありがとうございます。
by kei9594wa1576 | 2015-05-28 18:54 | 俳句 | Comments(4)