PHOTO haiku

kei9594wa.exblog.jp ブログトップ

雑詠6月26日

c0330122_09595565.jpg



*石鯛や潮のにほひ炭火焼

**夏魚や潮のにほふ炭火焼

***夏魚の潮のにほふ炭火焼

***いなさ止む潮のにほふ炭火焼




[PR]
by kei9594wa1576 | 2015-06-26 10:13 | 俳句 | Comments(8)
Commented by 今人 at 2015-06-26 21:08 x
石鯛や潮のにほひ炭火焼 → 推敲が必要

「や」の切れ字、石鯛では弱くありませんか。
匂いだったら、ここで切れてしまいます。
「にほう」の方が文が流れませんか。
Commented by 今人 at 2015-06-26 21:10 x
「にほふ」の方が文が流れませんか。
Commented by kei9594wa1576 at 2015-06-27 05:56
今人様

ありがとうございます。
Commented by 今人 at 2015-06-27 10:54 x
夏魚や潮のにほふ炭火焼 → やり直し

石鯛に「や」が弱いというのは、切れ字の「や」の使い方
を言っています。「や」は特に強く詠嘆を込めるときに
使います。蕪村の「菜の花や月は東に日は西に」のように
「菜の花」に「や」をつけて、場面をガラッと変えて
月を持ってきています。さて、石鯛・夏魚から場面を潮と
するとガラッと変えていませんね。前にも書きましたが
上五に「や」をつけた場合、中七は違ったモチーフで
なければいけません。ですから、夏魚-潮-炭火焼はすべて
同じ意味合いが続くので、「夏魚や」を生かすとした場合
には関連しない「潮」ではない言葉をもってくる必要が
あります。ここは重要なところです。

Commented by kei9594wa1576 at 2015-06-27 16:25
今人様

や、の使い方わかりました。
考えてみます。
ありがとうございます。
Commented by 今人 at 2015-06-29 18:19 x
夏魚や潮のにほふ炭火焼 → いなさ止む潮のにほふ炭火焼
Commented by kei9594wa1576 at 2015-06-29 20:10
今人様

いなさ、は風のことでしょうか。
いなさ止む、の意味がよくわかりません。
Commented by 今人 at 2015-06-29 21:20 x
「いなさ」は夏季語、歳時記を読んで
ください。
line

花鳥風月を写真と俳句に


by 笹嶺霧子
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー