PHOTO俳句ブログ

8月19日 俳句

c0330122_17153229.jpg



ときどき雨が降って、こころなしか涼しいような気がします。といっても部屋の中は朝から夜遅くまで冷房を入れているのですからまだまだ涼風を感じるのは先のことになりそうです。蝶は春の季語ですが、「秋の蝶」とすれば初秋に花の上をひらひら飛んでいる蝶に使える季語となります。そんな花畠を眺めながら詠みました。


静かなる風のゆく道秋の蝶



[PR]

by kei9594wa1576 | 2015-08-19 17:26 | 俳句 | Comments(0)
<< 8月20日 山頭火の俳句のこと 8月18日 俳句 >>