雑詠5月10日

c0330122_00312326.jpg



*皐月波記憶の波も過去を曳く

**皐月波記憶の水は過去を曳く


*高原の夏萩見しも夢のあと




[PR]

# by kei9594wa1576 | 2015-05-11 00:52 | 俳句 | Comments(2)

雑詠5月9日

c0330122_20343247.jpg



*近海の鯵刺の照り純米酒


*やなにきて鮎食ひたりき子守りかな


やな→ やなとは、梁漁(やなりょう)を売り物にした食事処である。 梁に入っ て鮎を捕まえて楽しむことが出来たり、食事ができる。料理は主に鮎料理だが、やなに 上がったアナゴやウナギを出すやなもある。基本的には河川にやなを設置する。



[PR]

# by kei9594wa1576 | 2015-05-09 20:43 | 俳句 | Comments(2)

雑詠5月6日

c0330122_18011772.jpg



*亡き夫の暑き法事に入る葭戸

**亡き夫の法要涼し葭戸の間

***亡き夫の法要過ぐる葭戸の間


*宮崎の亡姉送り越し初鰹

**生節作りし亡姉の鼻眼鏡


葭戸→よしど よしずを張った戸
夫→ つま
亡姉→ あね
生節→ なまりぶし




[PR]

# by kei9594wa1576 | 2015-05-06 18:22 | 俳句 | Comments(4)

ご連絡

c0330122_23260262.jpg



連休に入り多忙になりますので俳句は暫くお休みいたします。
今後ともよろしくお願いいたします。




[PR]

# by kei9594wa1576 | 2015-04-28 23:27 | 写真 | Comments(0)

雑詠4月26日

c0330122_09542370.jpg



*橘の颯とよぎりぬ縁の先

**花橘咲く颯とよぎりぬ縁の先


*玻璃の器に麦の穂活けて白き朝


玻璃→ はり ガラスの別称
花橘→ かきつ




[PR]

# by kei9594wa1576 | 2015-04-26 10:00 | 俳句 | Comments(2)